~OPEC総会に向けたドル円相場~ - 月曜から夜更かしFX

月曜から夜更かしFX ホーム » トレード日記 » ~OPEC総会に向けたドル円相場~

~OPEC総会に向けたドル円相場~



こんばんは!
まりりんです(^-^)/



今日は風が冷たかったですが、
天気がよくて、気持ちのいい一日でした。

室内は暖房が効きすぎているほどで
日中は頭がボーっと…

風邪をこじらせたかと思いましたが
外の冷たい風に当たるとすっきりして
さぼりがちだった自炊まで
バッチリこなしてしまいました!

この調子で今日も
トレード画面と向き合っていきます!





今日は、
特に注目度の高い指標発表はありません。


ドル円は、時間外取引の
米長期金利が一時2.334%まで
本日のレンジ上限を広げる動きにともない、
112.73円まで上昇しました。

昨日NYタイムに戻した水準112.80円から、
本日の東京タイム111.63円までの調整幅を、
大方巻き戻しています。

直近の注目は明日に控えている
石油輸出国機構(OPEC)総会の
減産合意の行方です。

依然として不透明感が根強く、
警戒感は拭えていません。

この後のドル円は調整の揺り戻しはあっても、
リスク選好方向のドル高・円安を
大きく進める展開にはなりにくそうです。






それでは、
本日のトレード成績は…

4pipsの勝ち

+2千円でした!(^^)!



今日もレンジ相場となっていますが、
スキャルピングでなんとかプラスを
出すことに成功しました。

明日のOPEC総会の結果がわかるまで
様子見は続くと思われるので、
利益確定と損切の判断を早めにして
確実に利益を出すことに必死です!

こんな感じで、
もう少し頑張ってみようと思います。


では、今日はこのへんで!(^^)!