~米雇用統計待ちの相場~ - 月曜から夜更かしFX

月曜から夜更かしFX ホーム » トレード日記 » ~米雇用統計待ちの相場~

~米雇用統計待ちの相場~




こんばんは!
まりりんです!



今日も天気が良くて
気持ちのいい1日でした。

ただ冬眠の時期なのか
眠気だけは凄まじいですが( ;∀;)

そんなこんなで
今週1週間乗り切りました!

今週最後のトレード。
気を引き締めて頑張ります!





今日は、
22時半に(米) 11月非農業部門雇用者数と
(米) 11月失業率の注目度の高い
指標発表を控えています。


米雇用統計を控えた
調整中心の推移でした。
やや円買い方向への調整圧力が強まり、
ドル円は114円付近から113.60円台と、
東京タイムにつけた本日の
レンジ下限113.58円に近づいています。

米雇用統計の結果が弱ければ、
週末を控えたポジション調整の
円買いが強まると思われますが、
ドル円の下値を大きく売り込んでいく展開までは
想定できません。

また、強い結果となってドル高・円安が進んでも、
すでに織り込んでいる今月の米利上げ以降の
追加利上げへの思惑が、
現時点で極端に強まることも
想定されにくいでしょう。





さて、
本日のトレード成績は…

ドル円・0.5ロットで

3pipsの勝ち

+1千5百円でした!(^^)!



米雇用統計に向けての
調整相場となっていますので、
スキャルピングトレードも慎重に行いました。

しかし、指標発表に向けて
時間が無くなってきたので
今は様子を見ています!

このあとの指標発表後の
相場の確認をして
今日は早めに切り上げたいと思います。



では!
また来週から頑張ります!