~ユーロ円にビッグチャンス?!~ - 月曜から夜更かしFX

月曜から夜更かしFX ホーム » トレード日記 » ~ユーロ円にビッグチャンス?!~

~ユーロ円にビッグチャンス?!~




こんばんは(^-^)/
まりりんです!


今日も肌寒い1日で、
日向にいても震えるほどでした。

そんな寒さとは裏腹に
相場は、熱い状況となっております。





~注目指標発表~

・21:45 (ユーロ圏) 欧州中銀金融政策発表

・22:30 (米) 新規失業保険申請件数

以上の注目度の高い指標発表が終了しています。


欧州中銀(ECB)金融政策発表と同時に声明発表と
ドラギECB総裁の記者会見も行われました。

ECBは下限政策金利の中銀預金金利を
市場予想通り-0.40%に据え置きました。
上限政策金利の限界貸出金利も
0.25%に据え置かれています。
資産買い入れ規模は
月額800億ユーロに据え置かれました。

また、ドラギECB総裁は
「ECBは利回りが預金金利を下回る資産も購入」
「量的金融緩和はインフレが持続的に
 上昇軌道を描くまで継続」
「ユーロ圏の成長は引き続き下ぶれに傾く」
「コアインフレは上昇トレンド確信できる兆し無い」など、
ハト派的な発言がありました。


米新規失業保険申請件数は
市場予想通りの25.8万件となっています。


~今日の為替相場~

欧州中央銀行(ECB)理事会や
ドラギECB総裁の会見を受けて、
ユーロは売りが優勢となりました。

ECBの緩和姿勢は変わっていません。

ユーロドルは1.0621ドルまで下押し、
ユーロ円は121.10円まで弱含んでいます。

また、ドル円は米新規失業保険申請件数が
25.8万件に減少したことで
114.31円まで強含みとなりました。


ドラギ総裁の記者会見を終えて
そろそろトレンドの発生する可能性が
高くなってきました。

メルマガでも配信しているように
今夜はトレードスタンスを
相場に合わせて変えていくことで
大きな利益をだすことが
可能な相場となっています。


詳しいトレードのポイントについても
メルマガにて配信しております!(^^)!

~チャート分析~

スクリーンショット-(26)

ユーロ円・1時間足(赤:25MA 黄:50MA 青:100MA)


現在のユーロ円相場は、
121.06円で推移しています。

1時間足ではわかりませんが、
15分足ほどで確認すると
ただいま、ショートトレンドの発生中です。

ECBの結果を受けたユーロ売りが
加速していてビッグチャンスとなっています。

このチャンスをものにして
しっかり稼いでいきましょう!!


今日の私のトレード成績は
メルマガにて配信しています(*^^*)



~豆知識~

今日はECBの重要指標があり、
ドラギ総裁の記者会見も行われ
相場は大きく動いていますが

ドラギ総裁が『ハト派』発言。
と言われても何のことやら…?
となっている方に今日の豆知識です。

経済のニュース等でよく使われている
タカ派』と『ハト派

これはもともと政治用語です。

タカ派』とは、強硬的な政治信条を持つ人、
または集団を指します。

これが経済の分野になると、
経済状況にたいして強気なスタンスであり、
利上げ賛成派となります。

インフレ懸念があるため、
利上げや金融引き締めに
積極的なスタンスです。


それでは『ハト派』とは、
経済状況にたいして慎重な見方をすることや、
利上げ反対派になります。

金融緩和を行っている場合は、
緩和の継続派ということです。

インフレに対しても、
ある程度寛容的であるようです。


これで、ECBのみならずFOMCの
記者会見でも『タカ派』や『ハト派』という
言葉だけで、おおよその発言内容が
わかるようになりましたね。

次は、来週に控えたFOMCの記者会見に
注目が集まります!!


では、今日はこのへんで(^-^)/