~ドル全面高で主要通貨に波及~ - 月曜から夜更かしFX

月曜から夜更かしFX ホーム » トレード日記 » ~ドル全面高で主要通貨に波及~

~ドル全面高で主要通貨に波及~

こんばんは(^-^)/
まりりんです!


今日は風が冷たくて
乾燥も厳しく、
今シーズンから始まった
冷え性と乾燥肌に
悩まされてます( ;∀;)

でも、帰ってきて
冷え性と乾燥対策をして
トレードに集中するのみ!

今日も頑張ります♪


~注目指標発表~

・22:30 (米) 12月貿易収支

以上の注目度の高い
指標発表が控えています。

直近で優勢となっている
ドル売りの流れが
どうなるかが重要です。

注目度の高い米国の
経済指標の発表に
市場は敏感に
なりやすくなっています。

直近ではドル売りが
優勢な地合いのため、
悪い内容でのドル売り方向に
反応しやすいでしょう。

また、今週末(10日)に
日米首脳会談を控える点にも
大きな注目が集まります。



~今日の為替相場~

ドル円は112.28円、
ユーロドルは1.0661ドル、
ポンドドルは1.2347ドル、
豪ドル/ドルは0.7616ドル、
ドル/加ドルは1.3194加ドルまで
ドルが全面高となっています。

中国からの資金流出が
一段と進展していることが
中国の外貨準備高から示され、
人民元安・ドル高に振れているようです。

このドル高が主要通貨に
波及しています。

また、ポンド売りが
きつくなっているが
これといった手がかりは
見当たりません。


詳しいトレードのポイントについて
メルマガにて配信しております!(^^)!

~チャート分析~

スクリーンショット-(106)

ドル円・15分足 (赤:25MA 黄:50MA 青:100MA) 


現在のドル円は
112.31円で推移しております。

現在はまだ
レンジ相場となっていますが、
このままドル高が続けば
ロングトレンドとなっていくでしょう。

その前に今夜の
米国経済指標があります。

その結果次第では
再びドル売りへと移行する
可能性も十分ありますので
気を付けましょうね。

メルマガでこれからの
値動きを解説しています(*^^*)



~豆知識~

今日は『主要通貨』について。

主要通貨とは、
『メジャー通貨(メジャーカレンシー)』
とも呼ばれ、国際的な市場で
取引される通貨で、取引量も、
取引参加者も多い通貨をいいます。

具体的には、米ドルやユーロ、
日本円、英ポンド、
スイスフランが該当します。

また、これに加えて、
豪ドルとカナダドルを含める
という考え方もあるようです。

一般に外国為替市場には、
主要通貨』と『マイナー通貨
という区分があり、
その区分の判断の元になるのは、
流動性が高いかどうかで、
基本的に主要通貨以外は
全てマイナー通貨となります。

通常、主要通貨では、
市場の流動性において
ほとんど問題はありませんが、

マイナー通貨では、
市場の流動性だけでなく、
通貨によっては、
制度面や信用面で
問題が発生する可能性もあり、
十分な注意が必要です。

できるだけ安全な
トレードをするには、
主要通貨を使っていきたいですね。


近々、どんな相場も
利益に変える必勝法を
メルマガでお教えします!


では、今日はこのへんで(^-^)/