~今夜、日米首脳会談で失速気味のドル円~ - 月曜から夜更かしFX

月曜から夜更かしFX ホーム » トレード日記 » ~今夜、日米首脳会談で失速気味のドル円~

~今夜、日米首脳会談で失速気味のドル円~

こんばんは(^-^)/
まりりんです!


今日も空気の冷たい1日で
人間も冬眠とかあれば
いいのにな…なんて
ことを考えていました(笑)

今週も今日で終わりです!

最後まで気を抜かずに
トレードしていきましょう!


~注目指標発表~

・24:00 (米) 2月ミシガン大消費者信頼感指数・速報

以上の注目度の高い
指標発表が控えています。

また、日本時間で23時ごろから
日米首脳会談が始まります。

明日の午前3時ごろには、
会談終了後の共同会見が
予定されています。

共同会見で何が話されるかに
市場は大変注目しており、
発言の内容によっては
相場が大きく動くことになるので
注意が必要です。

今日は米国指標発表と
日米首脳会談どちらも
相場は敏感に反応するでしょう。

金曜日であることを
忘れずに、ポジションの
持ち越しには気を付けたいですね。


~今日の為替相場~

ドル円は本邦勢の買いと、
米中間の外交関係改善、
日経平均の上昇などを背景に
113円後半で取引されました。

すでに113円半ばには
大きくはないものの買い遅れた
本邦勢の買いオーダーが
並んでいると市場では
うわさされています。

ドル円113.75円前後、
ユーロ円121.15円前後、
豪ドル円86.95円前後で
推移しています。


詳しいトレードのポイントについて
メルマガにて配信しております!(^^)!

~チャート分析~

スクリーンショット-(112)

ドル円・15分足 (赤:25MA 黄:50MA 青:100MA) 


現在のドル円は
113.59円で推移しております。

ロングトレンドが
続いていましたが、
トランプ発言を背景とした
円安に調整が入っているようで
失速してきています。

このままレンジ相場になるのか
ここが押し目買いポイントなのか
見極めていきましょう。


メルマガでこれからの
値動きを解説しています(*^^*)



~豆知識~

今日は『スキャルピング』について。

スキャルピングとは、
デイトレードの中の
手法の一つで数ティックの値幅を
瞬時にとりにいく
非常に慌しい手法のことです。

例えば100円で買った株が
101円、102円になったら
売ってしまいます。

この数を増やしていき、
回数勝負で資金をどんどん回転させる
短期投資の中で最も保有時間短い
薄利多売の売買手法です。

大前提は長く持たないこと。

スキャルピングをするときは
長くても数分で必ず利益確定する
心構えが必要です。

まだ騰がるまだ騰がるとは
思わないこと、
欲張らないことが大切となります。

細かく利益確定させていくので
上手くやれば、損をすることも
かなり少なくなるでしょう。

スキャルピングが
出来るようになれば
必ず大きなデイトレードの
武器になるはずです。


近々、どんな相場も
利益に変える必勝法を
メルマガでお教えします!


では、今日はこのへんで(^-^)/