~レンジ相場の多かった1週間~ - 月曜から夜更かしFX

月曜から夜更かしFX ホーム » 週のまとめ » ~レンジ相場の多かった1週間~

~レンジ相場の多かった1週間~

こんばんは!
まりりんです(^-^)/


今週もしっかり
脂肪燃焼に全力を注いだ
土曜日となりました(*^^)v

モデルさんの体系維持は
素晴らしいなと
つくづく思います…(笑)

さて、今週も
土曜日は1週間の振り返りです!


今週のドル円は、
時間外のNY原油先物が54ドル台に乗せ、
米10年債利回りが
2.46%台に乗せたことで、
112円半ばで底堅さを示して
値動きがほとんどない
相場でスタートしました。

そこから、中国からの資金流出が
一段と進展していることが
中国の外貨準備高から示され、
人民元安・ドル高に振れました。

とはいえ、
ほとんどがレンジ相場での
動きとなっており、
トランプ大統領の発言以外の
相場を動かすほどの材料がありません。

週の後半になり、
ドル円が本邦勢の買い支えの影響で
底堅く推移しました。

しかし、この買いも
材料難ということで
積極性には欠けています。

そして昨日は、
日米首脳会談を控えていた
ということもあり、
113円後半まで伸ばして
ロングトレンドとなっていた相場も
レンジ相場へと調整されました。

今週の大注目イベント
というと週末の日米首脳会談くらいでした。

そこに向けて、
市場の経済指標に対する
反応も徐々に敏感になりましたが
そこまで大きな動きも
なかったように感じます。

でも、しっかり相場に合わせて
トレード出来たので
来週も頑張りたいと思います!


では、また(*^_^*)