~米大統領補佐官の辞任報道でドル円弱含み~ - 月曜から夜更かしFX

月曜から夜更かしFX ホーム » トレード日記 » ~米大統領補佐官の辞任報道でドル円弱含み~

~米大統領補佐官の辞任報道でドル円弱含み~

こんばんは(^-^)/
まりりんです!


今日はバレンタインですね(^^♪

特に相手もいないのに
自分へのご褒美チョコを
買ってきてしまいました(笑)

チョコを食べて、
集中力アップで
トレードしていきたいと思います!


~注目指標発表~

・22:30 (米) 1月生産者物価指数

以上の注目度の高い
指標発表を控えています。

為替相場は敏感に
反応しやすいでしょう。

米国の指標発表以外の
イベントでは、
・24:00 (米)イエレンFRB議長の議会証言
を控えています。

このイベントでは、
金融市場が大きく動く
キッカケとなることも
ありますので注意しましょうね。


~今日の為替相場~

ドル円は、
フリン米大統領補佐官の
辞任報道を受けて
113.25円まで弱含みました。

先週の金曜日のNYクローズが
113円台前半だったこともあり、
ほぼ日米首脳会談で
上昇したドル買いはすべて調整され、
振り出しに戻った形です。

日経平均も米国の株価が
上がったにもかかわらず
大引けは220円下落し
19238円で引けました。

ただしフライング買いと
いわれる前の木曜日の大引けが
19000円を割れていたことを考えると、
日経平均株価は米国株の
上昇にまだ恩恵を受けていると
いえるでしょう。


詳しいトレードのポイントについて
メルマガにて配信しております!(^^)!

~チャート分析~

スクリーンショット-(116)

ドル円・15分足 (赤:25MA 黄:50MA 青:100MA) 


現在のドル円は
113.31円で推移しております。

明け方からの
ショートトレンドを
引き継いでいます。

今が戻り売りポイントだと
予想することができますが、
この後のイベントを控えて
様子見となっているのも
事実です。


メルマガでこれからの
値動きを解説しています(*^^*)



~豆知識~

今日は『日経平均株価』について。

日経平均株価とは日本を代表する
225社の株価を足した後、
除数と呼ばれる特殊な数値で
割った数字のことです。

仮にそれらの225社の
株価が落ちれば下落し、
株価があがれば
上昇する数値となるため、
日本経済全体の景気や
企業の収益性を表す
指標になっています。

日経平均というのは
日本を代表する225社の
株価を表す指標なので、
代表するにふさわしい
銘柄を入れ、
そうではなくなってきた
銘柄を除外するという形が
取られているようです。

日経平均株価という指標が
どのように重要なものかが
よくわかりますね。

ニュースでも
やっているほどなので
気軽に確認できます。

その日の日経平均株価を
確認して、トレードに
活かしていけるといいですね!

近々、どんな相場も
利益に変える必勝法を
メルマガでお教えします!


では、今日はこのへんで(^-^)/