~ドル売り加速でドル円112円後半の推移~ - 月曜から夜更かしFX

月曜から夜更かしFX ホーム » トレード日記 » ~ドル売り加速でドル円112円後半の推移~

~ドル売り加速でドル円112円後半の推移~

こんばんは(^-^)/
まりりんです!


今日は気温が高く
暖かかったですが
風の強さが凄すぎて
歩くのも一苦労でしたね(*_*)

今日で早くも今週のトレード
最終日!!

最後まで気を引き締めて
トレードしていきます。


~注目指標発表~

・24:00 (米)景気先行指数

以上の注目度の高い
指標発表を控えています。

イエレンFRB議長の2日目の
議会証言の消化後に
一転してドル売りとなったのが、
更に強まりました。

直近で優勢となっている
ドル売りの流れが
どうなるかが重要となります。

引き続き、
注目度の高い米国の
経済指標の発表で
金融市場は敏感に
反応しやすいでしょう。


~今日の為替相場~

ドル円は113円前半で
伸び悩みました。

高値は午前につけた
113.50円にとどまっています。

クロス円もやや失速しており、
ユーロ円は121円ちょうど付近、
豪ドル円は87円前半で推移しました。

東京タイム午後は欧州勢の
参入待ちで基本的に動意がなく、
週末要因や週明けのNY市場が
休場となることが一段と
動意を削いだようです。

月内にはトランプ政権の税制改革案が
公表されると見通されていることも
値動きを抑制しています。


詳しいトレードのポイントについて
メルマガにて配信しております!(^^)!

~チャート分析~

スクリーンショット-(123)

ドル円・15分足 (赤:25MA 黄:50MA 青:100MA) 


現在のドル円は
112.89円で推移しております。

お昼過ぎまで続いていた
レンジ相場から下に抜けて
ショートトレンドとなりました。

どこまで下げるのか
見極める必要がありますが、
今日は週末なので
トレンドを追いすぎることの
ないように気を付けましょう。

メルマガでこれからの
値動きを解説しています(*^^*)



~豆知識~

今日は『ポジション調整』について。

ポジション調整とは、
持ち高調整とも呼ばれる
為替・マーケット用語の一つです。

相場に大きな影響を与える
イベントの前にリスク回避のため、
保有するポジションを
調整することをいいます。

FOMC、雇用統計といった
重要指標の発表前などに
行われることが多くなります。

たとえば、
特定のポジション(たとえば円売りドル買い)を
持っている場合に、
重要経済指標により
相場が大きく動くと、
大きく儲かる可能性もあるが、
逆に大きな損をするリスクも高まります。

こうしたリスクを回避するために、
リスクヘッジとして
こうした重要経済指標が
発表される前に
一部の円売りドル買いの
ポジションを決済することが
ポジション調整』です。

また、重要指標の発表以外にも、
大型連休前などにも
ポジション調整が
行われることがあります。

今日は24時に注目度の高い
米国指標発表を控えているので
このままどんどん下げれば
ポジション調整が行われるでしょう。

発表間近!!
どんな相場も
利益に変える必勝法を
メルマガでお教えします!


では、今日はこのへんで(^-^)/