~指標結果に限定的な反応となりそうな相場~ - 月曜から夜更かしFX

月曜から夜更かしFX ホーム » トレード日記 » ~指標結果に限定的な反応となりそうな相場~

~指標結果に限定的な反応となりそうな相場~

こんばんは(^-^)/
まりりんです!



今日はハロウィンでしたね。

この寒い中で、
薄着の仮装をしているのも
凄いなと感じましたが、
クオリティも素晴らしかった( ゚Д゚)

ハロウィンのことを完全に忘れて
外に出ると心臓が飛び出そうなほど
驚かされました(笑)

そんな私は少しでも
ハロウィン気分を…と思って
ミ●キーの被り物をしながら
トレード画面に向かってます!




今日は、
22時45分に(米) 10月シカゴ購買部協会景気指数
の注目度の高い指標発表が控えています。


先週末から週明けにかけては
クリントン民主党候補の
私的メール問題を受けて、
低リスク通貨の円が
買われる場面がありました。

ただ、その後は調整が入り、
ドル円は105円近辺に持ち直しています。

本日の指標発表は
米国の物価見通しに関連するため、
結果次第でドルは振幅する
可能性があります。

しかし、日米金融政策イベントを控え、
値動きは一時的になるのでは
ないでしょうか。








ではでは、
本日のトレード成績です…


ドル円・0.5ロットで
5pipsの勝ち!

+2千5百円でした!(^^)!



今日はレンジ相場続きなので
すっかりおなじみになった
スキャルピングトレードでした。

割と早めに
注目度は低めではありますが、
米国指標発表があったので
急な変動対策として
トレードは控えています。


この後の
指標結果を受けて
相場が落ち着いたころに
またトレードを再開したいと思います!



では、今日はこのへんで(^-^)/